読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

AirPlayを使って、AppleTV+AVアンプでホームオーディオ・システムを構築する話

ガジェット

topaudio 2012 novita anteprime prodotti audio video alta fedelta stereo 3d tv 4k proiettori qualita - 10


 Appleの製品の中で割りと鳴かず飛ばずのサービスにAppleTVがあります。私は非常に気に入っているのですが、どうも世間的な評判はイマイチのようです。(その割に、iTVの期待はよく聞きますね。)Apple TV押しの私の最近の使い方を紹介します。それは、Apple TV + AVアンプでホームオーディオ・システムです。何かご大層なものに聞こえますが、簡単気軽に作れます。それでは、作り方と使い方の紹介です。

必要なもの



必要なものは、次の3つだけです。

  • Mountain Lion搭載のMac
  • 第二世代移行のApple TV
  • 光デジタル音声端子の接続出来るAVアンプ(とスピーカーセット)

Apple TVによるホームオーディオ・システムの作り方



 機器を接続して、AirPlayでミラーリングするだけです。画面のみならず音声も同期されるので、手元のMacのiTunesで音楽を流すと、AVアンプ経由で音楽が聞けます。かなり手軽で便利です。もちろん映画等を見るときの音声もAVアンプ経由で聞こえるので、大迫力で大満足です。AVアンプって高いのじゃないのとよく言われますが、今だと割りと手頃な値段で買えます。また圧倒的に製品寿命が長く、私は10年以上前に買ったDENONのAVR-1600をまだまだ現役で使っています。(Denonサイトで検索しても出て来なかったw)
 音声だけではなく映像まで同期するので、Wifiの性能によっては問題が出る可能性があります。その場合は、まっすぐWifiルータを買い換えましょう。最近は、2〜3千円くらいでびっくりするくらい高性能です。これでWifiネックという事態は防げます。

注意点とまとめ



 AirPlayのミラーリングだと、画面がそのままテレビに写ってしまいます。音楽聞いているだけのつもりが、テレビを見ていた家族にエロ画像等まで見られるという事故も予測されますので、充分注意してくださいwそれ以外は特に問題となるようなことはないので、興味がある人は一度お試しあれ。ちなみに、Macの代わりにiPadでも同様のことができますよ


See Also:
Apple TVを出すアップルがiTVを出さないと思う理由
Hulu(フールー)の契約したった。或いはAppleTVとの連携について
神は細部に宿る。AppleTVのリモコンの隠れたこだわり
笑える程の凄さ!未来のテレビがここに Apple TV

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A