読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

週末のワイン 『ラ リャヌーラ』と『サンタ・ヘレナ』

ワイン

 この土日は家でまったり飯食べていました。
お供は、2本のワインです。

ラ リャヌーラ(la llanura) 2004 テンプラニーリョ
サンタ・ヘレナ(Santa Helena) 2009 シャルドネ


 一本目は、心斎橋のボンルパでセールをしているのを買いました。テーマとしては、1,000円以下のワインでフランス・イタリア以外の赤です。やっぱり中心価格帯が2,000〜3,000円のフランスの場合、1,000円だとちょっと残念な場合が殆どです。イタリアだとその値段でもそこそこ当たりが多いのですが、やっぱりこの価格だとチリ、オーストラリア、南アフリカなどの国が平均して当たりが多いです。ということで、その辺の国にあたりをつけて探していたのですが、思いもかけずスペインのラ リャヌーラに出会いました。品種はスペインらしくテンプラニーリョ。値段はなんと780円。お味の方はといいますと、テンプラニーリョらしく複雑な味わいです。ただし流石にあまり深みはないので、1本空ける頃にはちょっと飽きてきました。ただし家で1杯2杯には最適です。デイリーワインとしてキープしておきたいですね。


 2本目は、チリのサンタ・ヘレナです。品種はシャルドネ。白ワインです。スーパーで買ってたったの680円です。私はあまり白ワインは飲み慣れていないので詳しい味の違いは解らないのですが、この値段でこのクオリティは凄いと思います。やっぱり低価格帯は新興国ワインが良いですね。日本に輸入されるような物は、かなりのクオリティのが多いです。


 という訳で、ご機嫌な週末でした。
f:id:dkfj:20100411153831j:image
f:id:dkfj:20100411174720j:image