読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

人がモノを買う3つの理由

メモ

人がモノを買う3つの理由と、 6つの性格パターンを知っておこう | 買いたくさせるWEBサイト文章術 | ダイヤモンド・オンライン


 ちょっと前にはてブで話題になっていたエントリー。
読んでみたら納得できる部分が多かったので、忘れないように重要なところを抜き出し。


人がモノを買う3つの理由

1)ヒトは、「痛みから逃れたいがため」にモノを買う
 しかし、「あなたの車が盗まれそうだ」となれば、ほとんどの人が駆けつける。

 人は「失うこと」つまり痛みのほうに、より反応するのだ。

2)ヒトは、「快楽を得たいがため」にモノを買う
 人は苦しいダイエットは嫌いだが、寝転がったままブルブルとお腹に振動を与えられる機器ならば、ラクをして痩せられるから歓迎する。そういった快楽を伝えるようにするといい。

3)ヒトは「時間を短縮したいがため」にモノを買う

 人間というのは基本的に怠け者なので、その商品やサービスによって時間が短縮できるということを訴えられれば、モノを売ることは簡単だ。

 マクスウェル・サックハイム賞というアメリカの広告賞で有名な、広告の巨人、マクスウェル・サックハイムが残したメッセージだ。

1. お客様は、あなたの広告は見ない
2. お客様は、あなたの広告を信用しない
3. お客様は、あなたの広告を見ても行動しない