読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

GMを見捨てて、Citiを助ける理由

雑感

米政府、シティ救済で不良資産30兆円保証 1.9兆円資本注入

 【ニューヨーク=財満大介】米連邦準備理事会(FRB)と米財務省、米連邦預金保険公社(FDIC)は23日、経営難に陥っている米最大手銀シティグループが抱える不良資産3060億ドル(約30兆円)を保証する救済策を発表した。損失が一定額を超えた分を政府が肩代わりする。同時に200億ドル(約1.9兆円)の公的資金も注入する。

 シティは財務悪化懸念から株価が急落しており、先週末から政府と支援内容を協議していた。保証対象の資産は、値下がりの激しい住宅ローンや商業用不動産ローンを裏付けとする証券化商品など。保証や資本注入の財源には金融安定化法で定めた計7000億ドルの公的資金をあてる。(15:16)

 どうやらCitiは救済される模様です。救済したところで、復活する見込みのないビッグ3にお金を入れるより、まだましでしょうね。Citiは2006,2007年通期の純利益は共に2兆円越え。対するビッグスリーの一角のGMは、2006年が2,000億、2007年がなんと4兆円の赤字。公的資金を入れてもなぁというところでしょう。
 たぶんObamaさん、自分が大統領に就任する前にGMが潰れてくれる事を願っているんじゃないですかね?Citiにしても、今後ますます不良債権が増える可能性は高いので、どうなることでしょうか。
答えは、1時間後!!
※NY市場が開きます


2008/11/25 1:00追記
 Citi急騰。65%アップの6ドル23セント。明日は、日本もお祭りなのかな。でもたぶん、来週明けたくらいにサンクスギブンのダメダメな売上が発表されて、元の木阿弥になるんでしょうね。