読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

残りあと2日。Windows 8 Proの発売記念優待版

Hourglass 
Windows 8 Proは発売記念優待版として通常価格27,090円のところが、今なら6,090円(Amazonならば4,980円)で売っています。この優待期間が何と、2013/1/31までです。つまり後2日。5,000円で買えるならば、通常版が2万7千円に対して優待版が6千円とは、MicroSoftも思い切ったことしましたね。ユーザがバージョンアップしないことに、いい加減懲りたのでしょうね。
 一方で、MacのMountain Lionはたったの1,700円です。しかもApp Storeからダウンロード&アップデート出来るので、一般の方でもかなり簡単にバージョンアップ出来ます。(する必要があるかは置いておいて)OSが利益の源泉である会社と、OS+ハードの会社の違いですね。

 さてさて、どうしたものですか?5,000円ならば試してみても良いかなぁと、少し思っています。(当方、WindowsはVMWare FusionでXPユーザw)


See Also:
Macにメモリが16GBあると、どうなるのか?或いは、MacでWindowsを使う話