読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

米巨額詐欺事件とSOX法

米巨額詐欺、野村も被害

巨額詐欺で訴追された米証券界の実力者、バーナード・メードフ容疑者が運用する金融商品を、野村ホールディングスが投資家に販売していたことが分かった。野村は、関連するエクスポージャー(リスク資産)は275億円相当あるが、自己資本に比べその影響は「限定的」と説明している。

 エンロン事件やワールドコム事件があって、SOX法が出来たのですが効果はなかったのでしょうか?Wikipediaで見ると上場企業会計改革および投資家保護法とあって、目的は企業会計の不正に対処するものとあります。そうなると運用会社を規制するものではないのかな?うーん。何とも間抜けな。