読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

3年近くGoogleからSEOスパム扱いされていて、ようやく解消した話

 何度かボヤいていましたが、はてなダイアリーからはてなブログに移行し独自ドメインを割り当ててから検索流入が激減しました。日に500〜1,000近くあった検索流入が100以下といった激減っぷりです。移行したのが2014年3月前後で、下記のグラフのようにストンと落ちて地を這っていました。それが最近復活したようです。

f:id:dkfj:20170404225413p:plain

ドメインオーソリティの低下ではなく、SEOスパム扱いのペナルティだった


 検索の減少の原因について、単純にドメインオーソリティの低下と考えていました。というのは、ドメインとしての非常に評価の高いhatena.ne.jpから新設のドメインの移行、さらに今までの被リンクもリダイレクトされるということで、SEO的には不利になります。といっても6〜7割くらいに落ち込む程度だろうと高をくくってたのですが。蓋をあけると1〜2割まで落ち込むという結果でした。当然、何らかのペナルティの可能性も考えて、GoogleのWebマスターツールなどで原因を調査するも、特に問題も指摘されずという状況でした。
 そんなこんなで悶々と3年くらい過ごしていたのですが、最近ようやく解決しました。何と移行時に何気なく設定していたサードパーティ製のプラグインが、SEOスパムとして扱われていた模様です。そして、そのツールの提供者からもその問題は喚起され、問題を回避する方法でバージョンされていました。 

bulldra.hatenablog.com

 完全に自分の責任ですね。

感想



 紺屋の白袴ではないですが、恥ずかしい限りです。それにしても、失った3年間は大きいです。この間に4冊ほど本を出していたのですが、自分の書名で検索しても自分のブログはヒットせず、それをブックマークしているURLが出て来るという始末でした。これからは正常化ということで、もう一度ブロガーとして生きていこうと思います。もっとも、もう個人ブログの時代でもないのかも知れませんが。