読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

2009年、Amazonアソシエイト結果 2009

 昨日の2009年の日記振り返りに続き、Amazonアソシエイトの振り返りです。1年間分のデータをダウンロードしてみると、なんと250種類もの商品が売れていました。まぁ半分以上が紹介もしていないので、まとめ買いの効果ですが。。。


と言う訳で、ベスト10の発表です。
1位:集合知プログラミング
  昨年に引き続き今年もNo1でした。
 エンジニアとしての領域を広げる為にも、是非一度読んでおいて欲しい一冊です。
 集合知プログラミングが凄すぎる件について

2位:Amazon EC2/S3クラウド入門
  これ、たいして紹介していないのに2位です。やはり昨年のキーワードはクラウドだったのでしょうね。
 今EC2本を買うのだったら、クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~をお薦めします。
 これ買うべきか?Amazon EC2/S3クラウド入門
3位:Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド
  これも昨年に引き続きのランクイン。プロジェクト管理をする人は、一度読んでおくとよいですよ。
 Tracを使う使わないに関係なく。
 Trac入門というより、新しい時代のプロジェクト管理入門 Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド
4位:クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった
  クラウド本で最良の1冊だと思います。読んでいて色々考えさせられる本です。
 クラウドの衝撃、或はSIerの悲哀
 続クラウドの衝撃 一貫性を保証するのは一貫して難しい
 SIerの行く末は?
5位:WEB+DB PRESS Vol.53
  本当に買ってくれる人が多くて、ありがたい限りです。
 これは買い!!WEB+DB PRESS Vol.53
6位:集合知イン・アクション
  まともに紹介していないのに、ランクイン。良い本ですよ。
 集合知イン・アクションというのが出ていたので買ってみた。
7位:たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]
  昨年は、iPhoneの開発本も沢山でました。
 今買うなら、iPhone デベロッパーズ クックブックかな
 iPhoneアプリを作るならば、これを読め!!
8位:物語(エピソード)で読み解くファイナンス入門
  読み物としては、このランキングの中で一番面白いです。
 今までこんな観点で金融商品を解説してくれるものは無かったと思います。
 無利子非課税国債と永久債と
 男が結婚をはぐらかして、女が結婚したがる理由 デリバティブ的な観点から
 物語で読み解くファイナンス入門
9位:読書について 他二篇 (岩波文庫)
  恥ずかしながら古典と言われるものは、今まであまり読んだことなかったです。
 時代を超えて伝わっているものは、やはり価値がありますね。今年は古典を積極的に読んでいこうと思います。
 「読書について」を読まずに本を読むべからず
10位:生命保険の「罠」 (講談社+α新書)
  個人的に好きな生命保険本。著者自身からコメント頂いてびっくりしました。
 勝手に補足。学資保険は必要か?
 『本当の問題は死ぬに死ねない時』は、生命保険営業の殺し文句
 生命保険について勉強してみた


 自分が紹介した商品が買ってもらえるというAmazonアソシエイトの楽しさは異常です。今年も一杯本を読んで、良い本を紹介していきたいです。


番外編(本以外)
Panasonic 鼻毛カッター グレー ER430PP-H
  実は、本のランキングNo1より売れています。かなりお薦めの逸品なのですが、毎日毎日鼻毛で検索されてくると
 少々複雑な心境ですw
 鼻毛カッター、これいいっす
東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK
  高いのにそれなりに売れています。でもやっぱり、店頭に行って感触を確かめてから買った方がよいと思いますよ。
 プログラマの至福のキーボード Realforce
ロジクール MX レボリューション MX-R
  これも買って間違いなしです。でも、手に合う合わないは人によって違うので、店頭で確かめた方がよいと思います。
 すいすーいすいとロジクール MX レボリューション


ちなみに2008年の結果は、こうでした。