読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

2013年、Amazonアソシエイト結果 書籍編

 2013年の振り返り中です。第二弾は、書籍編です。
2013年は個別に本の紹介の記事を殆ど書かずに、年末に100冊をまとめて紹介したのみです。そう言った理由もあり、ランキングに入った本は100冊の中に含まれているのが多いです。また過去に紹介したもので検索上位に入るものは、ランク外でもロングセラーとして根強い人気でした。この結果を見ると、いかに良い本を紹介するかが決め手ですね。
 ランク内で個別の記事で紹介した本は、入門Chef Soloと銃・病原菌・鉄、金融商品にだまされるな!の3点のみです。入門Chef Soloは圧倒的な人気で、昨年のChefブームに上手く乗れたと思います。またそもそも、この入門Chef Solo自体がChefブームの火付け役になったことは間違いないでしょう。「銃・病原菌・鉄」は、私の最も好きな本の1冊です。Kindle化もされたこともあり、手に入れやすく読みやすくなりました。そのこともあり、何回も紹介しています。「金融商品にだまされるな!」は、仕組預金のエントリーで紹介しています。仕組預金とは何ぞやと知りたくて検索されるようです。実際私も、この本を読んで仕組預金の仕組みが理解できました。面白いところで、「トヨタ生産方式」があります。この本、確かTweetでしか紹介していません。Retweetされて、ランクインという珍しい形態です。
 

順位 書影 比率 紹介記事
1 入門Chef Solo - Infrastructure as Code 6,94% 手動でサーバの設定をすることを禁ずる。入門Chef Solo
2 銃・病原菌・鉄 上巻 2.82% 今年一番面白かった本。銃・病原菌・鉄 ―1万3000年にわたる人類史の謎
3 Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選 1.31% オープンソースのRubyのWebクローラー"Anemone"を使ってみる
4 この世でいちばん大事な「カネ」の話 1.31% 今まで読んで良かった本 100冊
5 いかにして問題をとくか 1.11% 今まで読んで良かった本 100冊
6 新装版 企業参謀 (戦略的思考とは何か) 1.01% 今まで読んで良かった本 100冊
7 ザ・ゴール 1.01% 今まで読んで良かった本 100冊
8 トヨタ生産方式―脱規模の経営をめざして 1.01% Tweet
9 金融商品にだまされるな! 1.01% これはひどい。「円仕組預金」の仕組みの裏側
10 ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実 0.91% 今まで読んで良かった本 100冊


まとめ



 売上全体をみると、書籍も上位10冊で全体の18.5%を占めます。ブログ記事の閲覧とほぼ同じ比率で、ロングテールのヘッドとなっています。全く意図せずそうなっているのが、面白いところです。ブログを書き出して今年で10年目です。そこまで続けていると、自分のブログで統計的なことがある程度解るようになりました。そして、振り返りを行うことにより、新たな気付きが出てきます。反響があって、非常にありがたいかぎりです。
 ブログを書く上で、私にとって本の紹介は非常に難しい分野の1つです。まだまだ勉強の余地があるので、今年は意識して紹介の仕方を工夫してみるつもりです。(それ以前に、本の紹介エントリーを書かないといけませんね)


See Also:
2011年、Amazonアソシエイト結果 書籍編
2010年、Amazonアソシエイト結果
2009年、Amazonアソシエイト結果
2013年の日記の振り返り
今まで読んで良かった本 100冊