読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

はてなダイアリーから、はてなブログ(独自ドメイン)に移行したらこうなった

 全部俺AdventCalendarの2日目です。
今年の4月に、はてなダイアリーからはてなブログ(独自ドメイン)に移行しました。その顛末というか困っているところです。まずは、アクセス数の推移のグラフを見てください。

f:id:dkfj:20141203232356p:plain

はい。だだ下がりです。

アクセスが下がった要因



 アクセス数が減った直接的な原因としては、Googleからのオーガニック検索が減ったことが一番大きいです。1日1,000アクセスくらいあった検索が、1/3くらいになっています。
f:id:dkfj:20141203232956p:plain

Googleからの検索結果の流入が減った要因



 移行前から、アクセス数は7〜8割くらいになるかと思っていました。しかし、現状だと半減以上となかなか厳しい状況です。原因は幾つか考えられるのですが、予想よりひどくてよく解からんという状況です。幾つか考えている要因としては、次の3つくらいです。

  1. 評価の低いドメインの使用
  2. 301リダイレクトによる被リンク効果の減少
  3. はてなブログの独自ドメインの仕様の問題?

 1つ目の評価の低いドメインの使用については、新たに取得したドメインなので覚悟していました。いわゆるドメインエイジが若く、Googleからの評価が低いことは解っていました。しかし、その影響がどれくらいなのか解りません。
 2つ目は、301リダイレクトのよる被リンク効果の減少です。これは、Googleの検索担当の人がインタビューで言及しています。301リダイレクトで評価は引き継ぐが、10の評価を全て引き継ぐわけではなく、7〜8くらいだと。これを根拠に、アクセス数は7割くらいになるかと思っていました。
 3つ目の「はてなブログの独自ドメインの仕様の問題?」については、単なる邪推だと思っています。はてなブログの独自ドメイン割り当てについては、CNAME方式です。なので、関係ないだろうと思っています。ただし、稀に変なリダイレクトしているのではと思うこともあるので、その辺りが関係しているのか、少しだけ疑っています。

何故、独自ドメインにしたのか?



 そもそもアクセス減が予想されるのに、何故移行したのかという理由です。直接的な理由としては、JavaScriptへの自由度を上げたかったり、Google WebMasterツールを使いたかったというのがあります。もっと根源的なところだと、本も出版することもあり個人としてのレピュテーションをあげていこうと考えていました。その一環で、ついでに覚えやすい独自ドメインにしようかと考えました。正直なところ、余り意味はなかったのかもしれません。

感想



 SEOに詳しい人、誰か助けてください!!
ブコメでもTwitterでも何でも良いので、アドバイス頂ければありがたいです。
一方で、色々な施策の効果を検証しやすいので、面白い実験材料が出来たかなとも思います。

See Also:
AWS Route53を使って、はてなダイアリーから、はてなブログに独自ドメインを設定した話
クローラー/スクレイピング Advent Calendar 2014
プログラマになりたい Advent Calendar 2014