読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

Kindle本が30%ポイント還元なので、淡々とお勧めしてみる

kindle


Books © 2011 Moyan Brenn, Flickr


 色々な所で話題になっていますが、Kindle本が30%ポイント還元しています。30%オフではなく還元なので、Amazonさん負担でのキャンペーンなのでしょう。恐ろしい子ですね、Amazonさん。せっかくなので、この機会にお勧めのKindle本を列挙してみます。

竜馬がゆく



 何と司馬遼太郎までKindleで読めるようになってきています。第一弾は龍馬がゆくです。是非、街道をゆくも全巻Kindle化してほしいですね。

ジャレド・ダイアモンド



 銃・病原菌・鉄で有名なジャレド・ダイアモンド。大胆な仮説が面白いです。

企業参謀



 コンサル的な思考を身につける為の決定本の1冊です。

ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実



 世の中の事象を反対の方から検証してみるというメソッドです

ザ・ゴール



 分厚くてかさ張るので、Kindleで読むのがお勧め。ボトルネックの意味が解ります。

イノベーションのジレンマ



 大企業でイノベーションを起こせなくなるのは何故か?構造的な問題に取り組んでいます。

星新一



 無限ループにハマれます。30%還元ならば、300円台!!

小松左京



 日本沈没か飛び抜けて有名ですが、それ以外も傑作揃いです。

筒井康隆

 七瀬三部作をはじめ、ショートショートも面白いです。

阿刀田高



 ライトな教養が身につきます

北方謙三



 文庫本版を基準にしているので、安いです。

万城目学



 肩の力を抜いて楽しめる一冊です。関西を舞台に順に作品化されているので、地元が取り上げられて楽しいです。

テルマエ・ロマエ



 遂に完結!!Kindle版は安いのでお勧め