読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

星新一の本が、Kindleで殆ど読めるようになっていた


 以前ちょっと紹介したのですが、星新一の本がKindleで読めるようになっています。そして、最近改めて見たのですが、星新一の殆どの著書が買えるようになっていました。電話の内容によってコマーシャルが入るというGoogleのアドセンスを予言したような声の網とか、「ノックの音が」の出だしで全編はじまるノックの音がとか、ショートショートから離れて自分の父親を通して、明治時代やアメリカを伝える明治・父・アメリカとか、珠玉の作品が並んでいます。
 私も出始めのころにKindleで読んでいたのですが、読了後に新たな本をリコメンドされるので無限ループに入ってしまいました。一巡して止まってたのですが、再びループに入ってしまいそうです。


 カバンの中に、星新一を全作!!どうですか?

 
See Also:
Kindleならば、星新一のショートショートが読める!!
銃・病原菌・鉄のジャレド・ダイアモンドの本がKindleで読める!!