読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

Windows機からS3をマウントして、ネットワークドライブとして使う方法

 AWSのサービスの中でS3が一番ラブです。最近20%程値下げされたので、東京リージョンでも1ヶ月1GB保存しても$0.100と約8円と格安です。さらにS3からGlacierに自動でアーカイブするサービスが出来たので、更に安く使うこともできます。ということで、個人でももっともっとS3を使ったら良いと思います。そこで、今回はWindowsでS3をマウントして、ネットワークドライブとして使う為のツールを2つ紹介します。GladinetTntDriveです。


 どちらもWindowsでS3のバケットをマウント出来るツールです。イメージ的には、一つのバケットを一つのドライブとして扱うことが出来ます。


 セットアップは簡単で、どちらもサイトからダウンロードしてウィザードに従ってインストールするだけです。その際は、.Net Framework 2.0が必要です。インストール後に、ドライブの設定を行います。必要な情報は、AccessKeyとSecretAccessKey、そしてマウントするバケット名です。

Gladinetの設定



 まずマウントする対象を選びます。S3のリージョンを選びます。S3の他に、Windows AzureやSkyDrive、Google DriveやPicasaなどの色々なクラウド・ストレージや、FTPやWebDavなどの定番のプロトコルなど、割とありとあらゆるがマウント出来ます。


 次にBucket ACLとAccess Key、SecretとBucket Nameの指定です。Bucket ACLは特に指定する必要がありません。Access KeyとSecretAccessKeyは、マスターアカウントの場合はAWSコンソールのアカウント管理のセキュリティー証明書から取得できます。IAMアカウントの場合は、発行時に取得出来ます。Bucket Nameはマウントしたいものを指定してください。注意点としては、前の画面で選択したリージョンと同一のものを指定してください。

TntDriveの設定



 TntDriveもGladinetとほぼ同様の設定で利用可能です。AccessKeyとSecretAccessKeyとS3のBucket名を指定します。TntDriveの場合は、マッピングするドライブ名も指定出来ます。

ドライブの使い方



 マウントした後は、GladinetもTntDriveもほぼ同等に扱えます。クラウド上のファイルも閲覧できますし、ファイルを置くと自動的にアップロードされます。(Gladinetの場合はProfessionalライセンスが必要です。)結構便利です。注意点としては、通信料は当然ながらS3の体系に従います。アップロードは無料ですが、ダウンロードは1GBあたり$0.201(1GBまで無料)かかります。またPUT、COPY、POST、または LIST リクエスト等でもリクエスト数の応じて課金されます。

ライセンス料



 GladinetとTntDriveとも、1ヶ月は無料で使えます。Gladinetの場合はその後はフリーのライセンスになりダウンロードだけ出来ます。Gladinetは$49.99のProfessionalライセンスと$59.99のPremiumライセンスがあります。TntDriveは、$39.95のPersonal Licenseと$59.95のCommercialライセンスがあります。

まとめ



 Windowsをメインに使っていませんが、マウント出来るというのは中々便利です。GladinetかTntDriveのどちらを選ぶと言われると、S3の方に特化しているTntDriveで充分だと思います。DropBoxなどフリーで便利なオンライン・ストレージがあるので、個人でS3をストレージとして使おうという人は少ないと思います。ただ従量課金で容量無制限に使えることや、Glaicerとの連携等も含めて、ディープなことに使おうと思うとS3はかなり有力な選択肢だと思います。Windowsユーザの方は、Gladinet/TntDrive+S3を試してみては如何?


See Also:
Amazon S3からGlacierへの自動アーカイブ機能が出来たので、個人のデータ保管戦略をしつこく考える
Route53+S3 Web Hostingでホスト名無しのドメイン設定が出来るのか?
Git+DropBoxで、プライベートリポジトリ作成。或いはGitをAmazon S3でバックアップ
Amazon Glacierも出たので、改めて個人のバックアップ戦略を考えてみる
本当に月額10円でレンタルサーバを始められるのか? S3で静的サイト構築を検証


参照:
Download TntDrive. Download TntDrive to Mount S3 Bucket as Windows Drive!
GLADINET - Download Gladinet Cloud Suite