読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

Macbook ProでAppleCare Protection Planを考える。或いは、減価償却費の話

mac

 WWDC2012で発表されたMacbookMac Retinaモデルの購入検討に伴い、でAppleCare Protection Planについても考えています。元々Macの無料製品保証は、9ヶ月の無償電話サポートと1年間の製品保証がついています。AppleCare Protection Planに入ると、それぞれ3年間に延長出来ます。


 私としては、電話サポートは全く必要ないのですが、製品保証の部分が悩みます。ハードウェアの故障に対する保証は欲しいです。ヘルプを見ると、保証の範囲は以下のようです。

Mac本体
電源アダプタなどの付属アクセサリ類
アップル純正メモリ(RAM)
AirMac Expressベースステーション、AirMac Extremeベースステーション、Time Capsule2
Apple USB SuperDrive(MacBook Air、MacBook Pro Retinaディスプレイモデル用)
Macと同時購入のApple Display


 Mac本体とザクっと定義されているので、具体的なものを見たいと思います。FAQを見る限りは、特に具体的なものはありません。個別に見てみるとバッテリーの交換のものがありました。また、保証の範囲にAirMacやUSB SuperDrive,Apple Displayとありますが、同時に購入したものしか保証対象ではないようです。
 個人的な経験では、PC本体の故障原因の最大要因はHDD。SSDにすると可動部が無いので、だいぶ故障原因は減ると思います。SSDの特性からくる寿命の問題はありますが、まぁ無視しても問題ないレベルでしょう。Mac固有の問題とすると、電源アダプタの断線問題。これはふざけるなというレベルで起きますが、AppleStoreに持って行くと保証の期限が切れていても無料で変えてくれることが多いです。(通常利用で問題が起こった場合のみだと思いますが。。。)またHDDモデルの通常Macbook Proの場合は自力でHDDの再装填が可能だと思います。その場合、HDDは1万円もいかない値段で買えるので、3万円の保証もいらないと思います。


 後は経年劣化によるバッテリーの摩耗。バッテリーの説明を見ると、次のようになっています。 

ノートブックコンピュータをお持ちの方
1年間保証では、バッテリー不良時の交換を保証範囲としています。AppleCare Protection Planを購入することにより、バッテリーの保証期間を購入日から3年間に延長できます。ただし、バッテリーの機能不全、連続稼働時間の減少が製造上の欠陥によらない場合は、AppleCare Protection Planの保証範囲外となります。Appleは、バッテリーが内蔵されたMacBook AirおよびすべてのMacBook Proノートパソコンを対象にバッテリー交換サービスを提供しています。また、近年のAppleノートブックコンピュータの交換用バッテリーは、Apple Storeで購入することができます。

 故障ではなく段々バッテリーの稼働時間が短くなるのは保証の対象外のようです。うーん、これは残念です。3年過ぎた頃にはへたってくるのは当たり前ですし、リチウムポリマーバッテリーの仕様上膨張するのは仕方がないと思います。その時どうなるのだという懸念はあります。


 SSDのこととバッテリーのことを考えると、AppleCare Protection Planの3年間保証は必要ないのかなと思います。3年間といっても元々1年ついてるので実質2年間です。1年あたり1万5千円。
仮に5年間で定額法で償却して5年後に10%の価値が存続すると、残存価値は次のようになります。(20万円と仮定)

1年目 16.4万円
2年目 12.8万円
3年目 9.2万円
4年目 5.6万円
5年目 2万円

2年目、3年目の12.8万円・9.2万円に対して3万円。高いように思えます。


定率法だと次のようになります。

1年目 12.6万円
2年目 7.96万円
3年目 5.0万円
4年目 3.1万円
5年目 2.0万円

 1年目に大きく償却される定率法の方が、メリットが薄くなります。この値段であれば、諦めて新しいものを交換するのが良いのかなと思います。


 Apple Careは購入後1年間の間に加入出来る仕組みとなっています。とりあえず最初の1年間の状況を見て判断するのが良いのではないでしょうか?また、購入するのであればAppleではなく、ポイントがつく量販店の方が良いのかなと思います。値段は同じなので。


2012/06/14追記
 分解解説記事がありました。うーん。
ご用心!―「新MacBook Proは事実上修理不可能」とiFixit


See Also:
新型Macbook Proのメモリーを考える
新Macbook Proのどのモデルを買うか?
たった3千円のメモリの増設で快適なMacライフを!!モデル別Macのメモリ一覧
MacBook Airのメモリを増設したいあなたへ。下取りという選択肢


参照:
アップル - サポート - AppleCare - よくある質問
アップル - バッテリー - バッテリーの交換