読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

出版もフリーの時代へ!なんと「生命保険のカラクリ」と「EVERNOTEハンドブック」が無料でPDF公開!!

『生命保険のカラクリ』(岩瀬 大輔・著) | 文春新書 ほか | 書籍情報 | 文藝春秋
Evernote Handbook

 週末に『生命保険のカラクリ』が無料ダウンロード開始と話題になっていました。2010年4月15日までダウンロード可能なようです。全文ですよ全文。そして今朝色々ブログを読んでいたら、なんと『Evernote Handbook』も無料でPDFがダウンロード可能になるようです。これは明日(2010年3月2日)からのようです。凄い時代になりましたね。
 出版社と著者さんの挑戦に敬意を表して、積極的にブログがTwitterで周知しましょう!!


2010/03/01 16:40追記
角川新書も挑戦していますね。2010年3月1日11時〜2010年3月10日11時まで無料公開のようです。
※ダウンロードは出来ません。

クラウド時代と<クール革命>; | 角川歴彦


2010/03/02 9:20追記
Evernoteハンドブックは、無料公開ではなくてPDFで公開のようですね。
何故か勘違いしていました。すいません。


関連リンク(随時追記)
「この本、丸ごと無料です」:日経ビジネスオンライン
岩瀬さんの意向で、無料公開に踏み切ったようです。すごい

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
クリス・アンダーソン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 14
おすすめ度の平均: 4.5
3 期待が大きすぎました
3 何でも無料化・・・うーむ、とんでもない時代になったもんです。フリーはデフレへの最終兵器なのか!?
5 ネット時代のビジネスモデル
5 起業ネタや新規事業ネタを考えているような方には絶対お勧め
4 圧倒的なもの