読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

2010年1月の読書

 先月の読書リスト。引越しやらなんやらで、全く本が読めなかったと言い訳させてください。。。
今月は3倍くらい読もう。

SEOを強化する技術 エンジニアが内側から支えるサイト設計・構築術

 今まで読んだSEO本の中で、群を抜いて良い1冊です。マーケッターが書いた本ではなくて技術者が書いた本ということで
技術的観点からSEOを語っているところが良いです。これは後でまとめエントリを書こうと思います。

「みんなの意見」は案外正しい (角川文庫)

 期待通りに読んで良かった本です。読もうと思いつつ、何故か読んでなかった1冊です。これよんだらブラックスワンも、やっぱり読まないとなぁ。
やっぱり世の中の評判は、かなり正しいようで。 「みんなの意見」は案外正しい 

売り方は類人猿が知っている(日経プレミアシリーズ)

 期待せず読んで、良い意味で裏切られた1冊です。行動経済学と脳神経学って、考えてみたらつながる部分は多いんですよねぇ。人の心理を読むのも大切だけど、本能に根ざす行動を知るというのも大事ですね。
この著者は売れる本の書き方を知っている。 売り方は類人猿が知っている

60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)

 内藤さんのTwitterオフ会に参加する為に買った本です。投資という人生の長距離マラソンを走る前に読んでおいて欲しい1冊です。よくある投資のテクニック論ではなく考え方論なので、何十年先にも通じる思考法が身につきますよ。

楊令伝〈12〉九天の章

 この先どうなるのかサッパリ解らなくなってきました。秦檜とか岳飛とか、南宋の鍵を握る人たちが表舞台に出てきているけど。