読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

梅雨のお伴に欠かせない除湿器

ガジェット

 ついに梅雨シーズン到来。一年で一番憂鬱な季節ですねぇ。私は社会人になって都会に出て来て一人暮らしを始めた口なので、その時が初めてのマンション暮らしでした。その夏の経験なのですが、見事に部屋中カビだらけにしてしまいました。ほんと意識して換気しないと駄目なものなのですね。高をくぐっていたのと、ひそかに100均で売っている除湿剤をあちこちに置いていたので安心してました。しかし、焼け石に水でした。床に置いている新聞紙がぬちゃっとした感じになるくらいだったにで、今考えるとどんなだよと思います。
 その後は、稀にクローゼット等も晴れている日に物を出して乾燥させたりもしていたのですが、正直面倒臭かったです。全然続きませんでした。そして、やっぱり機械に頼ろうと思って除湿器を買った経緯があります。初めて動かした時はびっくりしましたね。短時間でびっくりするくらいの大量の水が溜まるのですよね。騙されているのじゃないのと思うくらいでした。と同時に思ったのが、除湿剤を配置しても全く意味がないよなと。
 溜まった水を見て、湧かして飲もうかなと思ったくらいです。一応説明書を見たら、飲まないで下さいと書いてありました。同じようなことを考えた人がいたんでしょうね。


 今シーズン初の除湿器稼働で、過去のカビの生活を思い出しました。いるのかどうか不明な家電の中で、実は一番買うべきなんじゃないかなと思います。


詳しくはこちら
購入後、満足度が高いベスト3+1