読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

適正な日経平均価格の算出方法

 1株利益とリスクプレミアムで計算する方法。1社の場合にでも適用できます。

山崎元氏と森永卓郎氏に聞く2008年回顧と2009年の展望 | 山崎元 – MSN マネー

たとえば日経平均をひとつの銘柄に見立てて、1株利益を計算すると、587円です(12月9日現在、日経平均8395.87円÷225種予想PER14.31円=586.7円)。ところが同じ計算を10月31日にすると、700円あった。この間に、利益予想が減っている。トヨタの減益が大きかった。

いつも私は、長期国債(10年債)の利回りとの関係で、株価の高低を判断しています。たとえば今の長期国債は1.39%です。株式のリスクプレミアムを6%とすると、株式の益利回りは7.39%(=1.39+6)。1株利益587円が7.39%だとすると、日経平均の適正価格は7939円になります。