読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

相変わらずバフェットが最強すぎる件について

雑感

米GE、150億ドル増資 バフェット氏が30億ドル引き受け

 【ニューヨーク=清水石珠実】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は1日、150億ドル規模の増資をすると発表した。このうち30億ドルの優先株は、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが引き受ける。金融市場混乱の影響を受けて、GEは金融部門を中心に事業環境が悪化しており、バフェット氏からの投資で資金繰りを強化する。

 バフェット氏が引き受ける優先株の配当利回りは10%。3年経過後は、GEへ買い取りを要請できる。1株あたり22.25ドルで引き受ける。バフェット氏は「GEは米国産業のシンボル的存在。今後の成長に自信を持っている」と、投資理由を説明した。

 30億ドル投資で、配当利回りは10%。年間3億ドル、実に300億円。バフェットすげーと思うけど、GEがここまで危機的な状況だったのかというのが驚きです。


 ちなみに、バフェットが率いるバークシャー・ハサウェイが一部または全部所有する日本でも有名どころ企業
アメリカン・エキスプレス (12.1%)
コカ・コーラ (8.3%)
ムーディーズ (16.2%)
ジレット(9.5%)
ワシントンポスト(18.1%)


綺羅星が並びます。