読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

原油関係の需要と経費率のデータ

石油の国内需要の割合
・自動車運輸・自家用車向け 37%
・化学用原料 21%
・家庭・業務用暖房など 14%
・鉱工業燃料用 13%
・電力会社向け 6%
・農林・水産向け 4%
・航空機用 2%
・国内海運向け 2%


 発電用の需要に占める割合が6%とかなり低いのに驚いた。自動車向けが37%とかなり大きいのが目立つ。トラックなどの運輸や、マイカーについて考え直して、脱車社会を目指した方がよいんじゃないかな。車がステータスという時代も、なくなりつつあるのだから。


生産・営業コストに占める燃油費の割合
・20トン未満の沿岸漁業 約32%
・専業米農家 6.2%
・トマト農家 20.1%
・日本航空 23.6%
・タクシー 6.2%
・東京電力 12.4%

原油高で漁業が苦しいのがよく解る。