読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

ドル・コスト平均法のお勧め

 最近の投資スタイルは株の個別銘柄を物色するのではなく、インデックス・ファンドを毎月定額で愚直に買い続けることに変更しています。始めた時期が昨年の夏くらいと、タイミング的に割と最悪の時期だったのですが、ドルコスト平均法で買っているお陰で損失はほとんど出ていません。日本の株式市場については 三菱UFJ トピックスオープンを積み立てているのですが、去年の9月に一括で買っていれば今頃10数%の損失です。しかし、ドルコストで平均的に買っているお陰で、僅かながらも収支プラスになっています。

 私の様に市場を見極める能力が無い人間は、ドルコストのような大勝ちすることもないけど大損することもないような投資方法が向いていると思えます。暴落しても安く買えるくらいに思えるようになってくるので、精神衛生上も良いです。まぁ、のんびりじっくり資産を積み上げていきたいと思っています。