読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマでありたい

おっさんになっても、プログラマでありつづけたい

Markdown記法+Git+md2review+ReVIEWで原稿・ドキュメント管理

来年は、インプットあたりのアウトプットの増加を目指しています。具体的なアウトプットとしては、ブログを書くこともその1つですし、公開・非公開を問わずに効率的にドキュメントを書いていくこともあります。その中で効率的にドキュメントを書くには、バー…

密かに便利。githubの.gitignore集

gitでバージョン管理する時の最初のお仕事。それは、.gitignoreを編集して、不要なファイルまでリポジトリに格納されないようにすることではないでしょうか? .gitignoreは基本的には、同じプラットフォームだと同じモノを適用できます。一方でプロジェクト…

GitLabのPublic AMIを公開しました。

前回、GitLabのインストール手順をまとめました。しかし、手順はかなり複雑で、たぶん殆どの人がハマると思います。そもそもAWSだから誰かがAMIを作って公開したら良いのはと考えて、試しに自分のAMIをPublicで公開することにしてみました。 このAMIをPublic…

Gitのフック機能で、リポジトリをAmazon S3にバックアップする

Gitのリポジトリ運用の要となるのが、バックアップ運用です。一般的には、定期的なバックアップを仕込むといった運用をしている所が多いと思います。一方で、定期作業であれば最終バックアップから障害発生時点でのデータ消失という危険性はあります。という…

Amazon Linux AMIにGit + Gitolite + Gitlabをインストールして、プライベートGitHubを構築する

半年くらい下書きフォルダーにあったGitLabのインストール記事をサルベージしました。今回は、Amazon Linux AMIと最新のGitLab 4.1系でインストールしています。が、あまりに長く面倒くさいので、三行でまとめてみました。 GitLabはGitHubのクローンで、セキ…

Git+DropBoxで、プライベートリポジトリ作成。或いはGitをAmazon S3でバックアップ

2年程前に書いたSubversion+DropBoxの焼き直しです。今風にGitで書きなおして見ました。後は、同期だけでは心許無いので、バックアップ戦略について考えてみました。 まず解決したい問題は、下記の3つです。2年前から変わっていませんね。 ソースのバックア…

SSH+秘密鍵が必要なリポジトリから、Gitコマンドで操作する方法

Gitのリポジトリサーバへのアクセスが、SSH経由というのはよくあると思います。こんな感じで git clone ssh://severname/repository/project.git その際、認証がID+パスワードではなく、ID+秘密鍵の場合もあると思います。その際、Gitでの認証はどうしたら良…

今更ながらGitHubを使ってみる

遥か昔にGitHubのアカウントを作ってたのですが、そのまま放置しっぱなしでした。サンプルプロジェクトの登録・公開にちょうど良いかなと思うので、使ってみることにしました。ただ使用方法とかすっかり忘れてたので、軽くまとめてみました。結論から言えば…

意外に便利。Apache+https+SVNでクライアント証明書で認証。或いは、クラウド・スマホ時代の開発環境の一形態

どの辺りに需要があるのか解りませんが、SVNのリポジトリにSSL経由でアクセスする際の認証をクライアント証明書で行う方法です。割りとサクっと出来るので、メモがてらに残しておきます。とりあえずSubversionの例で話していますが、クライアント証明書で認…

StatSVNのGit版 GitStatsを使ってみる

Git

何でもそうなのですが、可視化というのは割りと大切です。数値でみるのと図で見るのは、また違った気づきが出てきます。そんな訳で、Gitのコミット履歴も可視化してみました。SVNだとStatSVNがあるのですが、Gitの場合はGitStatsというものがあります。 GitS…

XcodeでGitのリモートリポジトリ(remote repository)を追加する方法

Xcode4.2系になって、文句なくよくなったのがバージョン管理ツールとの連携。今までが酷すぎたのですが、4.2になって随分と改善されています。まずデフォルトのバージョン管理ツールがGitになっています。GJ!! そして、それ以上に素晴らしいのが、Xcodeから…

Subversionのバックアップとるなら、svnsyncで決まり!!

Subversionリポジトリのバックアップ方法いろいろ Subversionのバックアップ方法が色々紹介されています。私の中では、svnsyncで決まりです。 これはバックアップというか、ミラーリング、レプリケーションといったほうが近い。オリジナルのリポジトリを参照…

SubVersionのリポジトリが壊れたら?

SVNのリポジトリでBerkeley DBを使っていると、よく壊れます。 基本的にsvnadmin recoverで回復するのですが、たまに致命的に壊れます。 Repository lock acquired. Please wait; recovering the repository may take some time... svn: DB_RUNRECOVERY: Fat…

apache2+Subversion on Gentoo インストールメモ

apacheとSubversionのモジュールインストール #emerge apache2 #USE="apache2" emerge subversion Subversionの設定 レポジトリを作成します。 また、基本認証のユーザを追加します。 #mkdir /var/svn #mkdir /var/svn/conf #svnadmin create /var/svn/repos…